世界初「走るスタバ」がスイスの列車にオープン!

Text by

  • 17
starbucks01

今月21日、スイスの連邦鉄道「SBB」にスターバックス・コーヒーがオープンする。スターバックスが列車内に出店するのは、これが世界初とのこと!

日本でもおなじみのロゴがあしらわれた列車は2階建てとなっており、スターバックスも同じく2フロアの構成。車両の1階にはテイクアウト用のカウンター、2階はラウンジ仕様で、テーブル席が設けられている。

どちらもコーヒーを彷彿とさせるブラウン系の落ち着いたカラーで統一されており、乗客がくつろげる空間を目指したとのこと。コーヒー各種のほか、通常の店舗で販売されているマフィンやスイーツなどももちろん購入可能だ。

この車両を連結した列車は、11月21日の6時36分にジュネーブ空港を出発し、スイス北東部ザンクトガレン(St. Gallen)へ向かうとのこと。これから9カ月間行われる試験営業の結果によっては、他の列車でも展開する可能性はあるそうなので、日本の新幹線にもいつかスタバ車両ができるかも?!

詳細は、Starbucks Newsroom公式サイト(http://news.starbucks.com/)から確認できる。

ISUTA : http://isuta.jp/4019/

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking