もうラッピングはムダにしない!土に埋めれば野菜が育つ包装紙

Text by

  • 0
Kickstarter

Kickstarter

プレゼントを受け取るのは、誰にとっても嬉しいもの。美しいラッピングはその喜びを増してくれるが、山のようになった包装紙のごみを見ると、もったいないと思ってしまう人も多いだろう。

Eden’s Paper」は、ラッピングの楽しさと環境へのやさしさをあわせもった“植えられる”包装紙。なんと植物の種入りで、土に埋めれば芽が出てくるのだ!

Kickstarter

国際的な種子会社や印刷工場の技術を結集して開発されたこの包装紙。素材は生物分解性で土に還りやすく、環境に有害な接着剤などは一切使われていない。さらにインクも野菜ベースというこだわりようだ。

種の種類は、現在のところニンジン、トマト、ブロッコリー、唐辛子、玉ねぎの5種類だが、将来的にはハーブや花の種にも挑戦していくとのこと。

すでに制作テストなども完了しているようで、あとは製品化を待つのみ!ガーデニング好きの人へのプレゼントラッピングに使えば、嬉しいサプライズを与えることができるだろう。

Kickstarter

現在クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて出資者を募っているので、ぜひそちらもチェックしてみてほしい。

ISUTA : http://isuta.jp/4573/

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking