有名な呪われた島、オークションにかけられ高級リゾートに?

Text by

  • 0
YouTube/SamWhat88

YouTube/SamWhat88

世界的に”呪われた地”として有名なポヴェーリア島が、来月オークションにかけられることが判明した。

呪われた地、ポヴェーリア島とは

ポヴェーリア島という、北イタリアに浮かぶ島がある。14世紀にはペスト患者が隔離された場所であり、20世紀に入ってからは精神病院が建てられ、医者の自殺とともに閉鎖された。噂によるとその医者は狂っていて、患者に非人道的な実験を行っていたのだとか。

その後しばらくは農地として使われていたようだが、現在ではすっかり見捨てられている。

近隣地域のことわざには「邪悪な人が死ぬと、ポヴェーリア島で目を覚ます」というものがあるそうだ。

呪われた島、いりませんか?

そんな呪われた島の現在の所有者はイタリア政府。このたび公的債権を整理するため、来月には99年のリース権をオークションにかけるつもりだという。

呪われた島ではあるものの、ヴェネツィアの中心地サン・マルコ広場からボートで10分ほどの距離。立地条件は最高だ。

精神病院は廃墟として島に残されており、イタリア政府はこの廃墟を高級ホテルにリフォームして使ってほしいと考えているそうだ。上手くいけば一風変わったリゾート地として評判になるかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking