【感動動画】車イスの娘と笑顔の思い出を!お父さんの行動に思わず涙

Text by

  • 0
YouTube/Kenzie Carey

YouTube/Kenzie Carey

少女が病に冒されてじょじょに体力を失い、車いすでの生活になってしまう……。なんとも痛ましい出来事だ。本人だけではなく家族のことを考えると重苦しい気持ちになってしまう。

しかし、どんな状況でも、笑顔の思い出は作れるのだと感じさせてくれる動画がある。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=txTdcqDTL9E[/youtube]

Kenzie Careyは1歳半の時にミトコンドリア病と診断された12歳の少女。この病気を抱えた子どもの平均寿命は15歳だと言われている。

この映像はSummer Pageant(見た目だけではない美しさを競うコンテスト)に、彼女が出演したときのもの。車いすの彼女とともに父親が登場し、彼女の車いすを動かし、彼女を抱えあげて、一緒にダンスを披露した。

最初こそ彼女の表情から気持ちを知ることは難しかったが、中盤からはしっかりと笑顔が浮かび、この瞬間を楽しんでいることがはっきりとわかる。

2人が演技を終えると、観客はスタンディングオベーションで彼らを見送った。

この動画は2014年6月17日にYouTubeに投稿されると、10日間で500万回近く再生された。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking