10頭身?カザフスタンのバレー選手(17)が美人すぎると話題に

Text by

  • 8
Instagram/altynbekova_11

Instagram/altynbekova_11

7月16日から台北で開催されている「第17回アジアジュニア女子バレーボール選手権大会」。ここで活躍中のカザフスタン選手に、”美しすぎる”と注目が集まっている。

Instagram/altynbekova_11


なんと10頭身以上!Altynbekova Sabina選手(17歳)

182cmの身長に長い手足、そして幼さと大人っぽさが同居している顔立ちが魅力のSabina選手。その魅力に中華圏を中心に注目が集まっている。当初300人程度だった彼女のInstagramのフォロアーも、7月23日現在で13万人を超えてしまった。

Instagram/altynbekova_11

東森新聞網によると、父親はスキー選手で母親は陸上選手というスポーツ一家で育ったそうだ。Instagramのフォロアーが一気に増え、怖くなった彼女はスカイプで家族に相談したのだとか。

Instagram/altynbekova_11

実は彼女は美しいだけではなく、英語も堪能。試合後のインタビューでは、チームメイトの通訳としても活躍していて、今後は国際的な活躍も期待できそうだ。

日本でも人気が出る予感

もちろん彼女の美しさに注目しているのは中華圏だけではない。

Instagram/altynbekova_11

・デカかわいい
・Altynbekova Sabina選手が美人ってのは写真でわかった。アタック打ってるとこのとかレシーブしてるとこ見たいなぁ。
・モデル業とかも出来そう。
・ポニテ美人です。
・ちょっとカザフスタンまでバレーボール見に行って来ます(ΦωΦ) 
・バレーやってる場合じゃないだろ。まさに国宝級。

などなど、Twitter上だけでも多くの日本人が彼女の美しさに反応している。

日本VSカザフスタンは日本が勝利

そんなメディアの注目が集まるカザフスタンチームを下したのは、我らが日本チーム。7月22日に行われた試合では、3対0で勝利し、4強入りを果たした。

試合後のインタビューでSabina選手は、「私たちは勝ちたかったけれど、日本はいいチームだった」と感想を口にした。

Instagram/altynbekova_11

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking