ツイッターで話題の「スズメバチをペットにする簡単なやり方」とは?

Text by

  • 2
Twitter/mikuru625

Twitter/mikuru625

「スズメバチをペットにする簡単なやり方」がツィッターで話題になっている。スズメバチといえば、日本に生息しているものの中で、熊やヒョウモンダコなどと並ぶ危険生物。本当にペットになんてできるのだろうか?

写真を見るだけで思わずぞっとしてしまうが、このやり方は本当に簡単なのだろうか?

スズメバチをペットにするのは全然簡単ではない

この方法を見たTwitter民から次々と投稿主に質問が送られ、まったく簡単ではないことが明らかになった。

質問「噛まれますかね?」
回答「噛まれますよ」

質問「刺されますか?」
回答「刺されてから捕まえました」

質問「懐きますか?」
回答「懐きはしませんね」

どうやらこの投稿主はスズメバチを含めたハチに、過去5回も刺されているようだ。「刺された直後に昼寝をしたりして、特に問題なかったですね」と語っていることからも、ハチの毒に強い体質なのだろう。

真似したら死ぬかも

ハチに刺されて怖いのはアナフィラキシーショックだ。「スズメバチに2度刺されると死ぬ」と聞いたことがある人も多いだろう。その理由がアナフィラキシーショックだ。1度ハチに刺されると、体内に毒に対する抗体ができ、2度目に刺された際にその抗体が過剰反応を起こし、じんましん、嘔吐、呼吸困難などの全身症状を引き起こしてしまう。

人によっては1度でもこのアナフィラキシーショックを引き起こすので、注意が必要だ。症状が現れてから心停止まで15分ほどと言われていて、救急車を呼んでも間に合わないことも十分考えられる。

また、スズメバチは襲われると警戒フェロモンを出して仲間を呼び寄せるので、目の前にいるスズメバチが1匹だからといって油断は禁物だ。

言うまでもないが、くれぐれもマネはしないように!

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking