夫婦喧嘩用?やたらと強そうな婚約指輪が話題に

Text by

  • 2
Kate Mess

Kate Mess

新婦にこの結婚指輪を渡すには、かなりの勇気が必要だろう。一生に一度(のはず)の結婚指輪。他にはないオリジナルデザインにこだわる人も多い。ただし、この婚約指輪はオリジナル性が強すぎないだろうか。

Kate Mess


ナックルとしても使用可能?

通常は薬指にだけはめる婚約指輪だが、4つのリングがつながっており、人差し指、中指、小指にもはめることができる。なんとも豪華なこのリングだが、着けてしまうと日常生活には支障が出てしまいそうだ。

また、一見するとナックルのようで、パンチをするときにうってつけのようだが、手のひらに持つ部分があるため、打撃で使用すると指に大きなダメージが加わるだろう。ただし、ひっかくような攻撃なら相手に大ダメージを与えられそうだ。

日本のTwitterで話題に

このデザインは2006年に発表されたものだが、現在日本のTwitter上でも話題になっている。3月にこのリングを取り上げたウェブサイトのURLが記載されているツィートが9月8日時点で5000回以上リツイートされているほかにも、下記のような投稿がある。

他にも「これで殴られたら心身ともに痛そう」「怖すぎ」「欲しい」「ペンダントにしたらよさそう」「必要なスキルはバツ4ってことかな?」など、様々な感想が投稿されている。

「暴力行為を推奨するものではない」

こちらのサイトから、このリングを注文することができる。1つ525ドル(約5万5000円)で、注文を受けてから4週間の制作期間がかかるようだ。

注文の前にはデザイナーからの注意書き「この指輪を使った暴力行為を、肯定も推奨もしません」という一言をしっかりと読んでおこう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking