いよいよ明日!毎年10月1日だけ輝くTwitterアカウントが話題に

Text by

  • 2
天下一品

天下一品

1年に1度、10月1日だけしかつぶやかないTwitterアカウントの存在が話題になっている。それが「天下一品bot」だ。

過去のつぶやきを見てよう。

2009年から毎年、10月1日の朝9時に「今日は天下一品の日です」としかつぶやいていないことが分かる。

過去5回しかつぶやいていないのに、フォロアー数は6700を超えている。

このアカウントの目的はなにか?

このアカウントを作成したのは大阪でウェブサービス運営などを手掛ける株式会社バドーゾの増永玲氏。

同氏のブログ「頭ん中」によると、「10月1日は天下一品の日。天一でラーメンを食べると、ラーメン一杯無料券がもらえる。忘れてしまったら大変なので、通知するための bot を作った」のが、この1年に1度だけ輝く天下一品bot誕生の理由らしい。

「後悔はしていない」と、付け加えている。

今年もTwitter民の期待が高まる

年に1度の発言を前に、今年もTwitter民の期待が高まっている。

9月29日の午後5時35分に投稿されたこのツイートは、30日12時までに1万1000回以上もリツイートされた。

また、他にも高い期待が伺えるツイートが多数投稿されている。

天下一品botの発言を予告するだけのTwitterアカウントも

さらには、24時間後、12時間後に天下一品botが発言することを予告するだけのアカウントもある。

もちろん、今年も24時間前を告げるツイートが投稿された。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking