月収160万円!どんな服でも着こなす5歳のモデルが人気【ただし柴犬】

Text by

  • 0
instagram/mensweardog

instagram/mensweardog

“洋服を着た犬”はよく見るが、”洋服を着るのが仕事”な犬は珍しいだろう。そんなファッションモデルとして活躍している犬が、Bodhi (菩提)だ。

まずは彼の着こなしを見てみよう。

instagram/mensweardog

instagram/mensweardog

instagram/mensweardog

instagram/mensweardog

instagram/mensweardog

 

コーチなどの有名ブランドの広告を→月収1万5000ドル

彼の写真を楽しみにしているインスタグラムのフォロアーは15万人以上。Facebookでの「いいね!」も9万件を超えている。

それだけではなく、コーチ、ビクトリノックス・スイスアーミー、サルヴァトーレフェラガモ、アメリカンアパレルなど、そうそうたるブランドの広告に登場。現在の月収は1万5000ドル(約160万円)だというから驚きだ。

仕事を辞めた飼い主たち

「最初は冗談で服を着せてみたんだ」と語るBodhi の飼い主たち。

instagram/mensweardog

元ラルフローレンのアシスタントデザイナーのYena Kim氏(27)と、グラフィックデザイナーの仕事をしていたDave Fung氏(29)は、2013年9月に仕事を辞めて、Menswear Dogを立ち上げてBodhi のサポートに専念している。

動物救護活動に寄付をする予定

2人は現在犬のためのセーターやジャケットの販売を考えている。売り上げの一部は動物救護活動に寄付をする予定だそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking