その手があったか!柿ハロウィンが新定番に?

Text by

  • 1
Twitter/www11bigorjpkkk

Twitter/www11bigorjpkkk

ハロウィンと言えば、オレンジ色のカボチャで作る、ジャック・オー・ランタン。ただし、日本にはこの時期が旬の、もっと身近なオレンジ色の食べ物があることを忘れてはいけない。

そう、柿だ。

2日間で8500回以上リツイートされたこの投稿。スーパーの担当者を誉める声や、「カワイイ」、「真似したい」と言った反応が返ってきている。

他にも柿でハロウィンを楽しんでいる人は、意外と多いようだ。

JA和歌山も「柿でハロウィン」キャンペーン

柿でハロウィンを楽しもうという動きは、個人レベルを飛び出してしまった。柿の出荷量1位の和歌山県からは、初めてとなるハロウィンキャンペーンを、柿中心で実施している。

JA和歌山

JA和歌山の店頭では、買った柿の分だけ柿をハロウィン仕様に変身させるシールがもらえるそうだ。和歌山県外でも和歌山の柿を取り扱っている店では、シールをプレゼントしているところもあるので、出会えたらラッキーかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking