東京駅開業100周年記念suica販売中止。一部が暴徒化し、破壊行為も

Text by

  • 3
Tokyo Station City

Tokyo Station City

開業100周年に沸く東京駅。様々な記念グッズが発売されている。その中でも最も注目されていたのが、昨日の記事でも紹介した、東京駅開業100周年記念suicaだろう。

東京駅のみで限定1万5000枚のみの販売

本日20日から、東京駅限定で開業100周年記念のSuicaが発売された。価格は2000円(預り金500円含む)。

朝8時からの販売が予定されていたが、駅前に9000人以上の列ができたため、予定よりも45分早く発売された。

しかし、販売時間を早めても押しかけた人をさばき切ることはできなかった。

混雑による販売中止で一部が暴徒化

想定外の人が詰めかけている様子は、Twitterにもアップされている。

発売から約1時間後

9時40分ごろ「販売終了」の案内が流れる

その後、一部が暴徒化した

東京駅の模型も破壊され、それを守る駅員さんが目撃される

駅員さんやデザインをした女性車掌さんへの同乗の声も多い

せっかくの100周年記念がこのような結果になってしまったとは、何とも残念だ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking