1回わずか50秒!病院が勧める肩こり改善体操

Text by

  • 3
肩こり,体調不良,女性

老若男女問わず悩んでいる人の多い、慢性的な肩こり。1回たった50秒でできる肩こり改善体操が、現在Twitterで話題になっている。

やり方

① 両手を組み、手のひらを上に向け、両腕を頭上に目いっぱい伸ばして10秒キープ。
② 組んだ手を前方へ目いっぱい伸ばして10秒キープ。
③ 両腕を背中に回し、右手で左手首を掴み、正面を向いたまま首を右に傾け、左腕を下に向かって目いっぱい伸ばして10秒キープ。
④ 続いて左手で右手首を掴み、正面を向いたまま首を左に傾け、右腕を下に向かって目いっぱい伸ばして10秒キープ。
⑤ 親指を尻側にして手を組み、小指が尻側を向くように手首を回転させ、腕を伸ばして肩甲骨を目いっぱい寄せながら10秒キープ。

朝昼晩の1日2~3回行うのが効果的だとか。

病院で教えてもらった方法に補足を追加

この方法は、めまいがするほどの肩こりで病院に訪れたときに教わったもの。さらに、試した人からの意見などが補足として加わっているそうだ。

実際に試してみると、普段伸びないところがしっかりと伸びている感覚を味わえ、続ければ効果が期待できそうだ。ただしやりすぎると筋肉を傷めてしまう恐れがあるようなので注意が必要だ。

この体操は投稿から24時間も経たないうちに、7500回以上もリツイートされ、なんとお気に入り登録は2万を超えた。

(1月12日追記)より効果的な体操にするために

投稿主の藤丸あお 氏から、より効果的な体操にするための注意事項や補足が到着。こちらも併せて参考にしたい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking