創立20周年を迎えた中国企業、6500人でフランス旅行!ギネス認定も

Text by

  • 0
天狮集团

天狮集团

今年創立20周年を迎えた中国の企業ティエンズ(TIENS)が、社員に4日間のフランス旅行をプレゼントした。それは良いのだが、全員が一緒に移動したのだという。

17.5億円の社員旅行

パリでは140、ニースでは79の高級ホテルに別れて宿泊。いずれも4つ星以上の高級ホテルだという。フランス国内の移動には146台のバスを利用した。

今回の社員旅行の費用はおよそ1300万ユーロ(約17.5億円)だと言われている。ちなみに2月にミクシィがファッションECサイトを100%子会社化するのにかけたのとほぼ同じ金額だ。

6500人で人文字→ギネス認定

5月8日には、滞在先のニースの海岸、コート・ダジュールで、6500人による人文字「TIENS’DREAM IS NICE IN THE COTE D’AZUR」を作成。今までの6262人の記録を破り、ギネスに認定された。

同社のプレスリリースによると、この様子は20の主要メディアで全世界に報じられたそうなので、いい宣伝にもなったようだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking