これはやってみたい!削って夜景を浮かび上がらせる“大人のぬり絵”が誕生

Text by

  • 1
KICKSTARTER

KICKSTARTER

子どものときのように無心になれる趣味として人気の”大人のぬり絵”。認知症予防にもなると言われており、”大人のぬり絵教室”も各地で開かれているほどの人気ぶりだ。

そんな”大人のぬり絵”に、新感覚で楽しめるシリーズが登場した。それがLagoの「スクラッチ・ナイト・ビュー」だ。

これが今までのぬり絵と何が違うのかというと、グレーの部分を削ると……。

KICKSTARTER

下からゴールドなどの色が浮かび上がるというもの。

KICKSTARTER

色を考える楽しみはないが、細かい線をひたすら削っていくというのも、それはそれで夢中になれそうだ。

夜景は8種類

このぬり絵にはボードサイズ(28.7センチ×41センチ)の夜景版と、ピサの斜塔や自由の女神などの観光スポット版(ポストカードサイズ)の2種類ある。

夜景版は全部で8都市あり、好きな都市を選ぶことができる。

▼ニューヨーク

KICKSTARTER

▼香港

KICKSTARTER

▼ラスベガス

KICKSTARTER

▼ロンドン

KICKSTARTER

▼パリ

KICKSTARTER

▼ブダペスト

KICKSTARTER

▼ソウル

KICKSTARTER

▼ハンブルク

KICKSTARTER


日本からも購入可能

この作品を生み出したLagoは韓国ソウルにあるデザイン会社だが、日本からも購入が可能。 

Etsyを見てみると、ボードサイズのものが3080円、ポストカードサイズが4枚セットで2586円、専用ペンが1105円。それとは別に送料が2469円と、なかなかのお値段。

日本時間の9月25日21時49分まではKickstarterで注文を受付けており、ボードサイズの作品1枚と木製ペンがセットで16ドル(約1910円)とかなりお買い得だ。ボードサイズの作品1枚と専用ペンがセットのものでも25ドル(約2984円)で購入可能。160ドル(約1万9000円)で、8種類の夜景すべてと、2本の専用ペンが購入できるのでかなりお得だ。いずれも送料は無料とのこと。

▼専用ペン

KICKSTARTER

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking