小林幸子が嵐越え!ツイッターが盛り上がった瞬間と話題になった出演歌手の結果が意外

2016年01月02日 13時10分

2016年01月02日 13時27分

Instagram/nhk_kouhaku
Instagram/nhk_kouhaku

大晦日にNHK総合などで放送された『第66回NHK紅白歌合戦』。視聴者の心をとらえた瞬間はどこだったのだろうか。

ツイート数は「小林幸子」が「嵐+SW」越え

Twitter TV Japanの公式アカウントが発表したところによると、同番組放送中にツイート数のピークを迎えたのは、4年ぶりに紅白再降臨した小林幸子さん出演時間だったという。

Twitter/TwitterTVJP

Twitter/TwitterTVJP

巨大な衣装装置も注目を集めたが、ニコニコ動画で放送された『第66回NHK紅白歌合戦 応援裏実況』で書き込まれたコメントの一部がステージに流れて話題となった。

また、『三省堂国語辞典』編集委員の飯間浩明氏のこちらのツイートも6000回近くリツイートされている。

ツイッターだけではなく、ニコニコ動画には29万もの応援コメントが投稿されたそうだ。

ジェダイマスター姿で登場した嵐とスターウォーズのコラボ、紅組優勝の瞬間が続いた。

 最も話題になったのは出場歌手ではないあの人

あせて「最も話題になった出演歌手ランキング」も発表された。

Twitter/TwitterTVJP

Twitter/TwitterTVJP

なんと1位になったのは出場歌手ではなく、紅白裏トークに出演したものの、最後は警備員に強制退場させられた西川貴教さんだった。

この結果には本人も戸惑っているようだ。

これらの結果を発表したツイートは、投稿から4時間も経たないうちに2800回以上もリツイートされている。

注目の記事