スター・ウォーズのラムダ級シャトルを地球人が手作り!実際に飛ぶ姿に驚きの声

Text by

  • 2
YouTube/ajw61185

YouTube/ajw61185

地球に銀河帝国からお客様が来ていたのかもしれない。思わずそんなことを考えてしまう動画がある。

それがこちらだ。

2月5日に投稿されたこちらの動画は、スター・ウォーズに登場するラムダ級シャトルが夜の闇の中を飛んでいる動画だ。

それよりも早い2月3日には、夕暮れ時に飛ぶラムダ級シャトルが撮影されている。

もちろん偽物

残念なことにこのラムダ級シャトルは、遠い昔、はるか彼方の銀河系から飛んできたものではなく、エアクラフトデザイナーのAJウッズ氏が制作したもの。

CGで飛んでいるように見せているのではなく、実際に飛んでいるのだという。

翼を動かすのに苦労した

翼を動かすのに最も苦労したようだ。昨年の10月には制作途中の動画を公開している。

ここまで作ったところでテクニカルな問題が発生してしまい、最近になってやっと完成したようだ。

本当に飛んでいるのか疑う声も

動画のコメント欄には、「すばらしい」、「お金を受け取ってくれ!」、「CGかと思った」など、絶賛する声が投稿されている。

しかし中には疑っている人もいるようで、「タネも仕掛けもなく、本当に飛んでいると信じている人がいるなんてね」という内容のものもあった。

この作品はウッズ氏にとっても特別なようで、「今のところ一番のお気に入り」とコメントしている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking