泥棒を退治したホームレス女性、その勇気が称賛されネット上で寄付金が殺到

Text by

  • 1
GofundMe

GofundMe

一人の勇敢な女性が、英オックスフォードの人々を動かしている。その女性は1匹の犬と路上で生活を共にしている“ホームレス”だ。

泥棒を目撃したホームレス

Lottieさんはコスメ用品などを扱うLUSHの店前を寝床にしているホームレスだ。彼女はLUSHの店員や配達員の顔を覚えていたという。

ある夜、Lottieさんは店から見覚えのない男が荷物を抱えて出てくるのを目撃。

そして彼女は、信じられない行動に出たのだ。

泥棒に立ち向かい品物を取り返した

Lottieさんは店の前をねぐらにしていただけで、もちろん店とは関係のない人物。

にもかかわらず、泥棒に立ち向かい、LUSHから盗まれた1000ポンド(約17万円)分以上の商品やパソコンを取り返したのだという。

市の予算から削られ続けた対策費

一度ホームレスになると、自分だけの力で生きていくのは辛いものだ。そんなホームレスを支えるための予算は、年々削られ続けているのだという。

Lottieさんの行動に感動したLUSHの人々は、インターネット上でLottieさんやホームレスのための寄付を募り始めた。集まった金額は、2日間で8,600ポンド(約142万円)を超えた。

また、ホームレス対策費や子どものための予算などを削り続ける市に対して、抗議活動も行われている。

Facebook/Lush OXFORD

Facebook/Lush OXFORD

Facebook/Jasmine York

Facebook/Jasmine York

新しい人生を歩み始めたLottieさん

Lottieさんは2月14日に、生まれて初めてフェイスブックに登録。彼女がまず投稿したのは、家族の写真だった。母親、姉妹、そしておじやいとこたちの写真とともに、彼らに「愛してる」と語りかけている。

ok so here is a few of my family. lft 2 rt; sis Abigail Louise Bennett, ME Lottie Pauling-Chamberlain, Mum Kay Bennett…

Posted by Lottie Pauling-Chamberlain on 2016年2月14日

また、寄付金の使い道については、ハウストレーラーを購入するつもりだそうだ。できるのならホームレスの人々に安く貸すために、他にもハウストレーラーを購入したいと語っている。そこに住んでいる間に、お金を貯めて、よい住民としての信用を手に入れて欲しいそうだ。

なぜLottieさんがホームレスになってしまったのかは明らかになっていないが、彼女なら立派に立ち直れると、多くの人が信じている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking