本試合より話題に!NBAのハーフタイムに行われたベビー・レース、意外な結末がかわいい

Text by

  • 0
Twitter/SacramentoKings

Twitter/SacramentoKings

米カリフォルニア州にあるプロバスケットボールチーム、サクラメント・キングス。3月13日、ハーフタイムにて行われた「ベビー・レース」が白熱した試合展開をして話題になっている。

▼スタートラインに並ぶ親子

YouTube/Sacramento Kings

YouTube/Sacramento Kings

ゴールテープの向こう側には、おもちゃを持った家族が待ち受けている。

▼スタート!の掛け声で勢いよく飛び出したのはふたりの赤ちゃん

YouTube/Sacramento Kings

YouTube/Sacramento Kings

他の赤ちゃんは戦意を喪失しているようだ。

▼猛スピードでハイハイするふたり

YouTube/Sacramento Kings

YouTube/Sacramento Kings

しかし……

▼突然の戦意喪失

▼女の子がぶっちぎりの1位に!

YouTube/Sacramento Kings

YouTube/Sacramento Kings

意外な結末に、会場は笑顔で包まれた。

3日間で再生回数10万回を突破

この動画が3月13日にYouTubeに投稿されると、3日ほどで10万回再生を突破。サクラメント・キングスのほかの動画は1000以下の再生回数のものもあるので、メインの試合よりも注目を集めてしまったようだ。

保険会社と共同で主催

なんともかわいらしいベビー・レースは、サクラメント・キングスと保険会社のカイザーパーマネンテが主催。サクラメント・キングスの本拠地であるスリープ・トレイン・アリーナで開催された。

▼全編はこちらから

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking