偶然タイムリーに……ビートたけしの「エボラギャグ」に賛否両論

Text by

  • 0
オフィス北野公式サイト

オフィス北野公式サイト

10月27日、ビートたけしが東京渋谷のCBGKシブゲキで『ビートたけしライブ』を開催した。

このライブの会場前に掲げられた張り紙に書かれた、たけしのギャグが話題となっている。

その張り紙がこれ。

これからエボラ出血熱、デング熱に感染したオイラが会場に行くから観客は覚悟しろってーの、というわけだ。

そして偶然にも、このブラックジョークが貼りだされた直後に、リベリアから帰国した男性が微熱を訴えてエボラの検査をする、というニュースが流れる。

タイミングがタイミングなだけに、ネットでは不謹慎と批判する声も、わずかだが挙っている。

 

しかし、長年ブラックジョークを飛ばしてきたたけしだけに、称賛の声の方が圧倒的に多いようだ。

 

 

 

すでにたくさんの命を奪っている上に、現在進行形で問題に対処中のエボラなので、ネタにすれば並の芸人であれば大炎上する可能性が高い。実績のあるビートたけしだからこそ成立するギャグなのかもしれない。

あなたはこのネタはアリだと思うだろうか?それとも、不謹慎だと思うだろうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking