ぱるる新ユニット「ニャーKB」結成!妖怪ウォッチED曲を担当

Text by

  • 0
AKB48公式サイト

AKB48公式サイト

AKB48が新ユニット「ニャーKB」を発足させることが、本日開催のイベント「AKB48紅白対抗歌合戦」内に明らかにされた。

人気アニメ「妖怪ウォッチ」とのコラボ

同ユニットは、テレビ東京系で放映中の人気テレビアニメ「妖怪ウォッチ」にも登場するアイドルグループ。モデルはもちろん「AKB48」だが、元ネタがパロディを演じることになった形だ。ちなみに、同ユニットは、来年の放送からオンエアされる新エンディングテーマを担当するとのこと。

気になるメンバーは、島崎遥香、松井珠理奈、宮脇咲良、川栄李奈、木崎ゆりあ、加藤玲奈、小嶋真子の7人

ぱるるは、まもなく公開の「映画妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!」に声優として出演するなど、同アニメとは関わりが深い。メンバーに選ばれたのも、そうした背景からかもしれない。

ちなみに、発表の場には、同アニメのマスコット的存在のジバニャンも登場。ジバニャンは、映画をきっかけに知り合ったぱるるとの仲の良さをアピールするも、ぱるるに冷たくあしらわれて、観客の笑いを誘っていた。

今年もっともブレイクしたアニメの一つである妖怪ウォッチとのコラボレーションだけに、新ユニットも注目を浴びること間違いなし。ファンの熱い視線が注がれそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking