お米150kgをプレゼント?キャッシュバック禁止で携帯ショップがとった“苦肉の策”が面白い

Text by

  • 11
IMG_9348

2016年2月からドコモ、ソフトバンク、auの他社乗り換えによるキャッシュバックが廃止となりました。

0円端末やキャッシュバックが禁止に

このキャッシュバック廃止は、総務省が行き過ぎたスマートフォンの値引きの抑制を要請したためで、総務省は国民に過剰な値引きをしている携帯電話販売店などを発見した場合、情報提供をメールでも受け付けています。

IMG_9549

多くの携帯電話販売店はTwitterで今まではキャッシュバック金額などの情報をつぶやいていましたが、2月以降はツイートが激減。

そのような厳しい状況の中、一部の携帯電話販売店は色々なアイデアで、携帯電話を契約してもらうとしています。

現金の代わりに米をキャッシュバック

マジックプライス川崎店では現金の代わりに米のキャッシュバックを実施しています。しかも最大で150kgとのこと。

これだけ貰えば4人家族でも食べきるのに1年以上掛かりそうです。何よりどうやって持って帰ればいいのか…。

検索に引っかからないよう暗号化

auもりのみやキューズモールでは、一括0円の情報を”たぬき”を入れ、キーワードで引っかからないようにしています。

検索では見つけることができませんが、このツイートを見たフォロワーだけが、このお得情報を知ることができます。

でも背景を知らない人がこのツイートを見たら、疲労かなにかでおかしくなったと思っちゃいますよね…。

今後もこのような総務省と携帯電話販売店の戦いが行われると思われるので、携帯電話販売店のツイートに期待したいところです。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking