あなたも当てはまる?人は「9」のつく年齢で大きな決断をするらしい

Text by

  • 0
123RF

123RF

19歳、29歳、39歳―などと9がつく年齢のとき、人は人生を左右するような大きな決断をするのだという。新しい年代に突入するということが、決断を後押ししているようだ。

ニューヨーク大学のスターン経営大学院やカルフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究者が共同で行った調査で明らかになった。

これまでを振り返る

研究チームは、年齢と大きな決断の関係について6つの調査を実施。まず、100カ国以上の4万2000人余りを対象に意識調査を行ったところ、新しい年代を迎える前に多くの人がこれまでを振り返ることがわかった。

また、別の調査で”情事”を求める人が登録するデートサイトのユーザー年齢を調べたところ、29、39、49、59歳が他の年齢より18%も多かった。

「挑戦」「自殺」も

一方、「9」がつく年齢の人には新しいことにチャレンジしたいという気持ちもあるようだ。マラソン参加者の年齢を調べると、初めてマラソンに挑戦するという人の中で「9」がつく年齢の人が25%を占めるという結果も出た。

そして、決断というのはネガティブなものも含む。2000−2011年の米国での自殺率をみると、「9」がつく年齢の人の自殺率は、他の年齢に比べ2.4%高かった。

確かに、新しい年代を目前にして我が身の来し方を振り返り、「これでいいのか?」と疑念を感じたり、「新しいことをやってみよう」と行動にうつしたりするのは何ら不思議なことではない。「9」がつく年齢は人生を考え直すタイミングのようだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking