1歳まで母乳で育った子どもはIQが高く、高学歴・高収入になるとの調査結果

Text by

  • 4
123RF

123RF

母乳が栄養価に優れていることはよく知られている。その母乳を授乳された期間が長いほど、子どものIQは高くなり、しかも高学歴で高収入になるとのだという。

ブラジル・ペロタス連邦大学の研究者が、こうした論文を医学専門誌Lancetに発表した。

30歳時点のIQ、4ポイント高く

研究では新生児3500人を30年にわたって追跡調査。母乳授乳の期間、そして大きくなってからの学歴データを集め、30歳の時点でIQテストも実施した。

それによると、母乳期間が1年だった人は、1カ月未満の人に比べ、IQが4ポイント高く、また0.9年長く教育を受けていた。

そして、社会人になってからの収入は月に341ブラジルレアル(1ブラジルレアル=38円換算で約1万3000円)多かった。

学歴や知能などには、育った環境や家庭の経済状況も影響するとされている。しかし、研究チームによれば、高収入・高学歴の女性ほど最近は母乳を与えない傾向があり、さまざまな環境要因を考慮しても母乳が子どものIQなどにプラスに作用していると結論付けられるという。

「母乳のDHAが脳の発達促す」

それでは、なぜ母乳で賢い子どもが育つのか。この疑問に対し、研究著者のBernardi Lessa Horta氏は「母乳には、脳の発達に欠かせないドコサヘキサエン酸(DHA)が含まれているため」と指摘する。

Horta氏はまた「トータルでどれだけの量の母乳を飲んだかが、脳の発達、ひいては将来のIQにとって重要な鍵となる」とも話している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking