寝落ちもOK!泊れる本屋「BOOK AND BED TOKYO」が池袋にオープン

Text by

  • 2
「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

11月5日、池袋に“泊れる本屋”をコンセプトにした「BOOK AND BED TOKYO」がついにオープンします。

読書中の寝落ちもOK!

デザイナーズ・リノベーション物件の不動産業を展開している「R-STORE」が運営する「BOOK AND BED TOKYO」。

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

この施設には、本棚の中にベッドが組み込まれており、リラックスしながら読書を楽しむことができます。

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

書籍は、幅広いジャンルの本を1700冊ほど取り揃えているそうです。

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

また、トイレとシャワーは共同で、無料のWi-Fiも完備しています。

快適すぎる空間

部屋は「BOOKSHELF」と「BUNK」の2種類で、ベッドの大きさも「STANDARD」と「COMPACT」の2パターンから選べるそうです。

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

宿泊料金は「STANDARD」が1泊4,500円(税抜)、「COMPACT」が1泊3,500円(税抜)から。(※土日祝日前は変動あり)

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

「BOOK AND BED TOKYO」/オフィシャルサイト

なお、11月9日からは、宿泊せずに「BOOK AND BED TOKYO」を利用できる「デイユースプラン」もスタートします。

じっくり、のんびりと「読書の秋」を満喫したい人にオススメのホステルです。

予約や宿泊料金の詳細については「BOOK AND BED TOKYO」のオフィシャルサイトまで。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking