福岡・筑前町で展示中の「巨大イノシシ」で『もののけ姫』のコスプレができると話題に

Text by

  • 1
筑前町オフィシャルサイト

筑前町オフィシャルサイト

福岡県の筑前町篠隈で展示中の「巨大イノシシ」が、Twitterで話題になっています。

好評につき展示期間を延長中

全長約9mの「巨大イノシシ」は、筑前町の合併10周年『ど~んとかがし祭』を記念し、イベントで制作されたそうです。

10月31日から、11月中旬まで展示される予定でしたが、好評につき展示期間を延長しています。

筑前町オフィシャルサイト

筑前町オフィシャルサイト

最終日の11月27日まで「親の巨大イノシシ」と「子イノシシ」が一緒に来場者を出迎えてくれます。

「おっことぬし」にそっくり

Twitterでは「巨大イノシシ」について、『もののけ姫』のコスプレ企画を呼びかけるツイートが盛り上がっています。

これに対して「コスプレがしたい」と反響の声が続出。

「巨大イノシシ」の近くで撮影すれば、リアルなもののけコスが楽しめそうですね。

「巨大イノシシ」が気になったは、ぜひ筑前町安の里公園へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking