レンジでたった1分!とろとろの「温玉」ができる超簡単レシピがネットで話題に

Text by

  • 11
Twitter/@Touko_Ao

Twitter/@Touko_Ao

レンジで簡単に作れる「温玉」のレシピが、Twitterやネットで話題になっています。

超簡単「温玉」レシピ

このレシピを投稿しているのは、蒼透子 絵描き@ご依頼は計画的に(@Touko_Ao)さん。

レンジでチンするだけで、とろとろの「温玉」が作れちゃうんだとか。

Twitter/@Touko_Ao

Twitter/@Touko_Ao

自宅で作るには手間が掛かりそうな「温玉」ですが、レンジを使う方法であれば、誰でも簡単に試せそうですよね。

「温玉」の作り方

では、さっそく「温玉」のレシピについてお伝えします。

Twitter/@Touko_Ao

Twitter/@Touko_Ao

【材料】
コップ…(1個)
ラップ…(コップのサイズより大きめにカット)
卵……(1個)
水……(少々)

【作り方】
1.コップにラップを張り、その中に水を少量入れます。(※ラップは深めにくぼみを作るように張る)
2.「1」に卵を入れ、500wのレンジで40秒~50秒ほど温めるだけです。

Twitter/@Touko_Ao

Twitter/@Touko_Ao

なお、温める秒数で、卵の「黄身」の固まり具合も変わってきます。

40秒…(黄身が流れる)
45秒…(とろとろの半固まり)
50秒…(とろっと食感の固まり)

また、家庭によってレンジのワット数も異なるため、最初は40秒くらいから温めるのがポイントだそうです。

簡単レシピに大反響!

ネット上には、この「温玉」のレシピについて、さまざまな反響を呼んでいます。

急に「温玉」が食べたくなっても、これなら手軽に作れますね。ぜひ、うどんやパスタに加えてみてはいかがでしょうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking