オシャレのためじゃない?手作りの猫用スカートにこめられた飼い主さんの愛情がステキ

Text by

  • 2
Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

空前の猫ブームで、猫のグッズや洋服も増えています。

そんな中、スカートやワンピースを着用しているニャンコがInstagramで話題になっています。

猫村さんみたいなニャンコ

maruruna(@maruruna)さんのInstagramには、キュートなスカート姿を披露するマルちゃんの写真が投稿されています。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

日によって、ワンピースやエプロン風の洋服を着用することも。

その姿は、漫画『きょうの猫村さん』の主人公である猫村さんにそっくりです!

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

マルちゃんの洋服は、marurunaさんの手作りや、リメイク、市販のものを組み合わせているんだとか。

愛らしい洋服と穏やかなマルちゃんの表情に癒されますね。

Instagramのコメント欄には「可愛すぎるぅ」、「まるちゃんは何を着てもよく似合うにゃあ」、「おなか、ホカホカスカートだね」といったコメントが寄せられていました。

飼い主さんの愛情に涙

marurunaさんに、マルちゃんにスカートをはかせたきっかけについて伺ったところ、意外な事実が明らかになりました。

実はマルちゃんは、保健所から保護してきた猫。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

保護してすぐ動物病院で予防接種と避妊手術をしたところ、術後の傷口の治りが悪く、病院のエリザベスカラーを付けてる期間も長引いてしまったそう。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

カラーをつけているせいで家具や物にぶつかってしまっていたというマルちゃん。

保護して間もなくだったこともあり、ストレスを少しでも軽減したいと思ったmarurunaさんは、おなかの傷を隠せるエプロンのような洋服を作り始めたのだそうです。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

その後も、マルちゃんの皮膚は弱く、肩やおなかなど血が出るまでなめるように。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

そこで、傷の部分が隠れるような服やスカートやマントのようなもの、なめ傷が隠せる洋服を着せるようになったそうです。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

傷口を隠せる場合は、市販の服も利用したり、ほかの服で隠せない場合はアンリッカラーをつけているとか。

あくまでも傷の悪化を防ぐためなので、手足などの少しの範囲だけでも毛づくろいができるように工夫しているとのこと。

Instagram/@maruruna

Instagram/@maruruna

marurunaさんのマルちゃんに対する優しい愛情が伝わってきますね。

マルちゃんが気になる方は、marurunaさんのInstagramをチェックしてみてはいかがでしょうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking