春から「満員電車デビュー」する人たちに向けて描かれたマナー講座マンガが秀逸!

2016年03月27日 12時00分

2016年03月27日 12時00分

Twitter/@chakichakichaki
Twitter/@chakichakichaki

4月から、会社や学校など新生活がスタートする人たちも多いのではないでしょうか?

そんな中、春から「満員電車デビュー」する人たちに向けて描かれたマンガに注目が集まっています。

満員電車のマナー講座

このマンガを投稿しているのは、茶器㌠。(@chakichakichaki)さん。

茶器さんは、4月から新生活を始める人たちに向けて「満員電車」のマナーをマンガにしてTwitterに公開しました。

「描かれている内容全てが正しいという訳ではありません」としつつも、要点を分かりやすくまとめています。

【服装チェック】

まず、「満員電車」に乗る場合は、かばんやバッグの持ち方、履いていく靴にも注意が必要です。

011

012

013

そのほか、定期券はバッグの中に入れておいた方がいいでしょう。

【改札付近で立ち止まらない】

通勤ラッシュ時は、改札の少し前から、定期券やチャージされたICカードを準備!

改札をスムーズに通れるようにしておきましょう。

014

015

016

通勤ラッシュの時間帯は、混雑している影響で電車に乗車できない場合もあります。

そのため、なるべく時間に余裕を持つように心がけましょう。

皆が読むべきマンガ

ネット上では、茶器さんのマンガについて、さまざまな反響を呼んでいます。

新生活を送る人だけでなく、普段から電車を利用する人たちにも読んで欲しいですね。

「満員電車」あるある

そのほかにも、茶器さんはタメになる「満員電車」のマナーを分かりやすくマンガで解説しています。

【荷物の持ち方、迷惑行為、体調不良】

大きな荷物を持って「満員電車」に乗る場合、荷物は自分の足元に置くようにしましょう。

それから、車内で体調が悪くなった際は、電車を降りることも大切です。

017

018

体調が悪化してしまうと、電車遅延の原因となり、たくさんの人に迷惑をかけてしまいます。

また、電車が遅延した際は、必ず電話かメールなどで会社に連絡をしましょう。

【電車を降りるとき】

さらに、電車を降りるときは、「降ります」と声を出して周りに伝えることも必要です。

混雑していても、周りにいる人たちが、なんとか隙間を作って通りやすくしてくれます。

019

020

 

自分が降りる駅でなくとも、ドア付近にいる場合は1度降りるようにしましょう。

「満員電車」では、乗る人も降りる人も、譲り合いの気持ちを忘れないようにしたいですね。

※記事の画像はすべて、茶器㌠。(@chakichakichaki)さんから許可を得て掲載しています。

注目の記事