「女の子に生まれてよかった!」キルフェボンの『ストロベリーWeek!』全12種類のタルトを食べ比べてみた

Text by

  • 8

人気ケーキ店のキルフェボンで、『2016 ストロベリーWeek!』が1月21日(木)からスタートしました!

1年でたった7日間だけ、全国各地の個性豊かな品種のイチゴでつくったタルトでショーケースが彩られるこのイベント。

今回は、店舗限定のタルトを含む全12種類を試食し、IRORIO編集部のオススメのトップ3を選んでみました。

全12種類を贅沢に食べ比べ!

『2016 ストロベリーWeek!』の取り扱い商品ラインナップは以下の通り。

  • 千葉県産 “くろいちご”のタルト(グランメゾン銀座限定)
  • 静岡県産 桃薫のタルト(ソラマチ店、あべのHoop店、浜松店限定)
  • 新作 イチゴとオレンジのシリアルタルト
  • 特選 白イチゴ~初恋の香り~タルト
  • 特選 静岡県産伊豆の国産 紅ほっぺのタルト
  • 静岡県産 “きらぴ香”のタルト
  • イチゴとベイクドチーズのタルト
  • イチゴとリュバーブのタルト
  • 金平糖型 イチゴとバナナレアチーズのタルト
  • 3種のベリーとチョコレートのタルト
  • イチゴとブルーベリーマフィンのタルト
  • イチゴと練乳クリームのティラミス

すべて並べるとこんな感じです。

さまざまな種類のイチゴたちがキラッキラ輝いています!

全12種類の中の頂点となるのは果たして…!?

オススメNo.1は「THEイチゴ」な紅ほっぺ

IRORIO編集部による厳正なる(?)審査の結果、珍しいイチゴもいいけど、せっかくイチゴのタルトを食べるのであれば、素材そのものの味を存分に味わいたい!ということで、オススメNo.1は「紅ほっぺのタルト」(1337円)に決定!

大粒の紅ほっぺをこれでもかというほど敷き詰めたその姿は、他のタルトたちが平凡に見えてしまうくらい迫力満点です。

断面をみると、巨大イチゴたちがグサグサとタルトに突き刺さっていて、少しでも多く紅ほっぺをのっけようとしてくれたキルフェボンさんの愛情が伝わってきます!

肝心のお味はというと、「ほっぺが落ちるような食味のよさ」に由来しているという名前の通り、口に入れた瞬間に濃厚なコクがいっぱいに広がり、自然と顔がニヤけてくる…。

イチゴとカスタードクリーム、生クリームという組み合わせも、合わないハズがないですよね。

王道のイチゴタルトを味わいたい方は、是非「紅ほっぺのタルト」をお試しあれ。

桃の香りのイチゴ!?桃薫のタルトがNo.2

オススメNo.2は、正真正銘イチゴなのに、桃のようなココナッツのような甘い香りがする“桃薫”を使用した「桃薫のタルト」(879円)。

瑞々しいのにしっかりとした歯ごたえで、イチゴのイメージを覆すような風味が特徴。見た目はイチゴなのに、まるで別の果物を食べているような不思議な感覚に襲われます。

桃薫は、栽培技術がとても難しいそうで、断念する生産者も多いとか。そのためかなり希少なイチゴなのだそうです。

都内ではソラマチ店限定での取り扱いで、購入するとスカイツリーのピックがついてくるのも嬉しい!

No.3はタルトまで黒いくろいちごのタルト

オススメNo.3はグランメゾン銀座限定の「“くろいちご”のタルト」(1061円)。

噛むと果汁が溢れだすジューシーなくろいちごは驚くほど酸味がなく、深~い甘味だけが口の中に広がります。

こちらのくろいちごも生産者がとても少なく、市場に出回るイチゴではないそうなので、このチャンスに是非食べてもらいたい!

番外編:店員さんのオススメは…

ちなみに、キルフェボン青山店の店員さんに聞いた「ストロベリーWeek!」で最も食べてもらいたいタルト第1位は、「白イチゴ~初恋の香り~のタルト」(1630円)だとか。

実が白くて種が赤い…そんな驚きのルックスからは想像もできないような爽やかな甘さと果汁がギュッとつまった白イチゴ。

赤いイチゴより少し酸味がありますが、香りの良さとやさしい甘さは病みつきになりそうです!

かなり希少な品種なためキルフェボンでも個数限定で販売しているとのことなので、見つけたら即買い決定です。

イチゴってこんなにも味が違うの!?

“イチゴ”とひとくくりに言っても、くろいちごや白イチゴ、桃薫、紅ほっぺなど形も色もまったく異なった品種が使われているので、どれを食べても違った味わいが楽しめるのが「ストロベリーWeek!」の楽しいところ。

今回さまざまな種類のイチゴを一度に食べてみて、こんなにも味や香りが違うのかと驚かされました!

「2016 ストロベリーWeek!」は1月27日(水)までの開催なので、是非お近くの店舗に足を運んで、旬のイチゴのおいしさを存分に味わってみてください。

▼惜しくもランクインを逃したその他のタルトたち

イチゴとベイクドチーズのタルト(658円)

イチゴと練乳クリームのティラミス(724円)

イチゴとリュバーブのタルト(660円)

新作 イチゴとオレンジのシリアルタルト(872円)

イチゴとブルーベリーマフィンのタルト(898円)

3種のベリーとチョコレートのタルト(670円)

金平糖型 イチゴとバナナレアチーズのタルト(735円)

静岡県産 “きらぴ香”のタルト(1100円)

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking