オモチャの恐竜が夜中にイタズラ三昧!想像力あふれる写真を集めたFacebookページが話題に:アメリカ

Text by

  • 16
Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

「ぼくが寝ているあいだ、オモチャたちは何をしているのだろう?」子どもなら、誰しもこんな想像を働かせることがあるのでは? iPadやネットゲームなど、ハイテクな遊び道具が簡単に手に入り、大人が作った“想像の世界”が周囲にあふれる世の中になっても、子どもたちに驚いたり、不思議に思ったり、想像力を巡らす能力を失ってほしくない。そんな思いから、プラスチックの恐竜たち(Dinosaur)に一肌脱いでもらっている夫妻がいる。

6歳を筆頭に4人の子どもを持つTuma夫妻は、恐竜のフィギュアと家にあるものを駆使し、恐竜たちが夜中に息を吹き返し、パーティーやいたずらに興じているシーンを作り上げている。きっかけは、昨年の11月(November)、妻のSusanさんが夜のうちに歯ブラシを持たせた恐竜を洗面所に置いておいたところ、翌朝、それを見つけた長女が本当に恐竜が夜中に歯を磨いていたと信じたことだった。そして、恐竜たちがひそかに何をしているのか子どもたちに教えてあげるため11月中は毎晩、子どもが寝静まったあと様々なシーンを作り上げるようになったのだとか。その写真をDinovember」と名付けたFacebookページに投稿したところ、多くの反響があった。

夫妻は今年も11月を“恐竜月間”として写真を投稿し、ほかの人たちにも投稿を呼び掛けたところ、数々のユニークな作品が集まるようになった。今や「Dinovember」への「いいね!」は18万件を越えている

恐竜たちは壁にスプレーで落書きをしたり、トイレットペーパーをひっぱりだしてグルグル巻きになってみたり、お茶会をしたり、ニンジャ・タートルをいじめてみたりとやりたい放題。どれも楽しい写真ばかりで、子どもならずとも想像力をかきたてられ、思わず恐竜たちのセリフを考えてしまう。

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

Facebook/Dinovember

《関連記事》

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking