アメリカのマクドナルドがバンズ、チーズ、トッピングをカスタマイズできるメニューを店舗限定で試験的に展開中

Text by

  • 1
Foodbeast

Foodbeast

マクドナルドは1000円のプレミアバーガーなど、高級志向のメニューをときどき発表しているが、アメリカのマクドナルドでは、カリフォルニアおよびイリノイ州内の2店舗限定でバンズやトッピングを自由に選べるカスタマイズ・バーガーのメニューを試験的に提供している。

店に入ると壁にiPad風スクリーンが設置されており、客はスクリーンをスワイプしながらバンズ(ベーカリー・スタイル/アルチザンロール)、チーズ(ホワイトチェダー/ペッパージャック/アメリカンチーズ)、トッピング(アボカドペースト/ハラペーニョ/グリルド・マッシュルーム/赤タマネギ/グリルド・オニオン/チリライム・トルティーヤ・ストリップ/トマト/レタス/ピクルス)、ソース(ビッグマック・ソース/スパイシー・マヨネーズ/クリーミー・ガーリック・ソース/スイートBBQ/マヨネーズ/ケチャップ/マスタード)を順番に選んでいき、店員がそれをハンディ・ターミナルに入力していく(客がスクリーンから直接注文できるようになるのかどうかは不明)。

Foodbeast

Foodbeast

 

Foodbeast

 

Foodbeast

トッピングとソースは何種類でも選択可能で、カスタムバーガーの価格は5.79ドル(約590円)。さらにオプションでアップルウッド・スモークベーコン(1ドル)、パテ(1.25ドル)を追加することもできる。1からオーダーするのが面倒な場合でも、3種類のバーガー(メキシコ風のSoCal Style、 BBQ風のGrill Thriller、ハラペーニョが入ったHot All Over)が用意されており、それにトッピングを追加することも可能だそうだ。

これにポテトや飲み物をつければ、お一人様日本円で1000円前後になるが、「選べる」というのはやはり魅力的かもしれない。もしアメリカで当たれば、日本にも上陸するのだろうか?

《関連記事》

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking