通りがかりの人を元気づける、ちぎって持ち帰れるストリートアート

2014年06月15日 14時30分

2014年06月15日 14時30分

Facebook/Nastya Vinokurova
Facebook/Nastya Vinokurova

ウクライナのアーチスト、 Nastya Vinokurovaさんは、(以前、音楽スタジオの壁によく貼ってあった「メンバー募集」のお知らせのような)ちぎって持ち帰れるイラストを数々制作し、求人広告や不動産広告の掲示板に貼っている。

「今日はついてない」「なんか、落ち込む」「ストレスだ」そんな気分で街を歩いているとき、こんなかわいい落書き風のイラストを目にしたら、ちょっとほっこりできるかもしれない。

▼「雨に降られちゃいましたか? では傘をどうぞ(あるいはスキューバふくろうを)!」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「夏に向けてダイエット中? では、こちらを召し上がれ!」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「今日はついてない? ではフクロウをお持ち帰りください」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「遅刻しそうでコーヒーを飲む暇もなかった? では、こちらをご自由にどうぞ」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「ショッピングに行く時間がない? では今ここでドレスを選んで!」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「暑いですか? では、気分転換にかわいいペンギンをどうぞ」

Facebook/Nastya Vinokurova

▼「寂しいのですか? ではネコをお持ち帰りください」

Facebook/Nastya Vinokurova

注目の記事