自転車を壁に簡単に固定できるクリップが登場

Text by

  • 43
クレッグ4

自転車愛好者が増える中、愛車をどこに置くかは悩ましい問題かと思う。駐輪場には限りがあるし、室内にも立てかけるスペースがそうあるわけではない。

そんな悩みを解消すべく、カナダのデザイン会社〈Hurdler Studios〉が「世界最小の“自転車掛け”」のうたい文句で自転車を壁に簡単に固定できるクリップ〈Clug〉(クラッグ)を考案した。

この会社のデザイナーたちも自転車で通勤しており、オフィスで自転車の置き場に困ったことから、その解決策としてClugを考案したのだとか。

Clugは二重構造になっており、土台となるブラケット(プラスチック製)、「クリッパー」を壁にネジ留めし(両面テープで張り付けることも可能)、タイヤを挟む「グリッパー」(エラストマー製)をカチっとはめれば設置完了。

ネジ留めができれば、外で使うこともできるそうで、タイヤの太さによりサイズは3種類用意されている。

Clugは資金調達サイト〈Kickstarter〉ですでに目標金額を大幅に上回る資金を調達しており、9月半ばより出荷予定。小売価格は2個セットで23カナダドル(約2180円)ほどになるとのこと。

また、Clugは3Dプリンターで試作を行っており、3Dプリンターを持っている場合、5カナダドル(約470円)で、デジタル版の設計図を手に入れることも可能だそうだ。

[vimeo]http://vimeo.com/94304658[/vimeo]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking