2013年度上半期、赤ちゃん名づけトップ20。1位は「結愛(ゆあ)」

Text by

  • 11
123RF

123RF

もはや定着しつつあるともいわれているキラキラネーム。実際は今、どんな名前が人気なのだろうか?

スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオが、2013年度上半期「名前ベスト100」を発表した。ランキングは、月間17万人以上が利用している「赤ちゃん名づけ」アプリから、2013年上半期にアクセス数の多かった名前を集計したもの。なお、昨年ベスト3だった「羽奏(わかな)」「葵(あおい)」「千尋(ちひろ)」は殿堂入りとして対象外となっている。

  • 1 結愛(ゆあ)
  • 2 楓(かえで)
  • 3 凛(りん)
  • 4 翔(しょう・かける)
  • 5 蓮(れん)
  • 6 愛(あい・まな)
  • 7 優(ゆう・すぐる・まさる)
  • 8 昊空(そら)
  • 9 陽菜(はるな・ひな)
  • 10 結菜(ゆうな・ゆいな・ゆな)
  • 11 瑞希(みずき)
  • 12 陽翔(はると)
  • 13 杏奈(あんな)
  • 14 誠(まこと)
  • 15 心桜(みお・みさ)
  • 16 恵(めぐみ)
  • 17 彩(あや)
  • 18 翼(つばさ)
  • 19 薫(かおる)
  • 20 遥(はるか)

8位の「昊空(そら)」は、タレント杉村太陽さん・辻希美さんが第3子へ命名したことにより急上昇した模様。また、「誠」や「恵」などのオーソドックスな名前もランクインしている。

ちなみに、名前に付けられる漢字はその時代に欠乏した物が多く使われる傾向があるらしい。「結」「愛」「陽」などが多くランクインしていることから、つながりや温かみを求めている人が多いのかもしれない。

 

 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking