幸せな生活を送るために自分に問いたい12のこと

2014年05月22日 08時58分

2014年05月22日 08時58分

タグ

shutterstock
shutterstock

どうしたら幸せになれるのか?その答えは、本でも、Googleでもなく、自分自身に問いかけることでしか見つからないもの。そして、大切なのはその答えよりも質問の方なのかもしれない。

ここでは、「MindBodyGreen」をヒントに、幸せな生活を送るために自分にしたい12の質問を紹介したい。

1.朝の目覚めはどう?

いつも目覚まし時計の音におびえて起きている?それとも、新しい一日のはじまりをワクワクしながら目覚める?

2.気分は?

最悪、まあまあ、喜びにあふれている…今日一日をどんな気分で過ごすかは自分次第。

3.何をどのように食べる?

手軽で安いもので済ませてしまうか、栄養価の高いオーガニックの食材を選ぶか。

画面を見ながら上の空でガツガツと食べるか、きちんと味わって共に食事をする人と楽しみながら食べるか。

4.部屋の状態は?

きちんと休めて、リラックスできる空間になっている?混沌とした状態に馴れ切っていない?

5.カラダを動かしている?

最近、いい汗をかいたのはいつだったか思い出せるだろうか。

7.夢のために何をしている?

夢は叶うと信じて、時間やお金を投資している?ただ言い訳を並べることに時間を費やしていない?

8.失敗は?

恥ずかしいからしたくないのもわかる。でも、すべては次へのステップになると思わないだろうか。

9.怒りや恨みは?

当然、あると思う。でも、抱えたままにするのではなく、許して手放してしまおう。自分を醜くするし、エネルギーを消耗するだけ。

10.自分の価値は?

何を成したか、何を持っているかで決まるもの?ありのままの自分であるだけで十分では?

11.友人は?

数よりも、自分に良い影響を与えてくれる人たちとの付き合いがあるかどうかに重きがあると思わないだろうか。

12.お金は?

お金のことを考えると、不安や苦しみがついてまわる?それとも、人生をいきいきと価値あるものにしてくれると思う?

注目の記事