健康的な人が捕われていない6つの健康ルール

Text by

  • 0
123RF

123RF

ジャンクフードは食べない、1日8時間は寝ないといけないなどと、健康にいい悪いという情報に捕われて、そのことがストレスになったりすることはないだろうか。続けられないのは意志が弱いからと、自分を責めることはない。どんなに健康的な人も、キラキラと輝くセレブたちも、影ではきっとドーナッツの一つや二つ食べていたり、寝不足の日もあるもの。「MindBodyGreen」で紹介されていた、健康的な人が捕われていないルールがこちら。

1.砂糖を避ける

甘いものは、お酒と同じ。適度に楽しむ分にはそう悪くはないもの。

2.1日、8時間は寝る

毎日毎日、8時間寝るのはなかなか難しい。8時間をベースにしつつ、寝れない日があってもいいことにしよう。昼寝をするのもひとつ。

3.カフェインやアルコールを避ける

カフェインやアルコールもOK。ただし、日に何杯もコーヒーを飲む、毎晩お酒を飲まないと眠れないというなら考えもの。

4.炭水化物を食べない

糖質オフや、グルテン過敏症などが話題になり、糖質があたかも悪い物とされているが、これもバランスを考えてうまく取り入れたい。

5.カロリー計算をする

特にダイエットをしているとカロリーが気になるものだが、食事は質や内容のほうが大事。なにより食事を純粋に楽しむことが健康のベースに。

6.毎日、運動する

ちょっと体調が悪いとき、疲れているときに無理をして運動することはないだろう。休息も健康には欠かせない要素。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking