【目から鱗】セルフネイルが劇的に美しく塗れるようになる“裏技”が話題

Text by

  • 0
flickr_James-Lee

flickr_James-Lee

いままで幾度となく自前ネイルの出来栄えに恥ずかしい思いをした世の女性は、泣いて喜ぶであろうスゴイ裏技が海外で話題になっている。

「左手は完璧でも右手の完成度の違いがヤバイ」問題を一掃してくれるのが、身近なあるものを使った塗り方だ。

その“あるもの”というのが、Elmer’s School Glue。安全で害のない成分で作られた、アメリカの学校などで使われる工作用“ボンド”である。

Elmer's

国内シェアNO.1のメーカー「Elmer’s(エルマーズ)」の商品なので、安全性の保証もバッチリだ。

これは使える!”ボンド”を使った裏ワザ

使い方は簡単。マニキュアが着いてほしくない爪の周りにElmer’s School Glueを塗り乾かすだけ。最初は白色だが乾くと透明に変わるので、マニキュアを塗り終わったら、毛抜きなどでペラペラっと簡単に剥がせば完了だ。

“はみ出し防止”となって爪と指の間に入りやすいマニキュアを完全に排除できるので、美しいネイルアートも簡単に仕上げることができる。

またこのボンドは、簡単に水で落ちるので、やり直しに時間をとられる心配がないのも嬉しい。

日本の木工用ボンドでも応用可能?

このElmer’s School Glue、日本でも一部ネット通販で購入可能で価格も1000円前後から取り揃えてられているようだが、すぐに欲しい!という人には「木工用ボンド」を応用してもいいかも?

誰もが一度は目にしたことがあるだろう黄色いパッケージのあのボンドなら、350円程度で手に入れることができるので、急なお出かけでネイルサロンに行く時間が取れない時など、必須アイテムとして自宅に置いておくと救世主となってくれるだろう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking