「まさにF1!」ヤンマーから出た“耕うん機”がカッコよすぎると話題に

Text by

  • 3
「ヤンマー」ニュースリリース

「ヤンマー」ニュースリリース

ヤンマーから発売されたスタイリッシュな「耕うん機」がネット上で話題となっている。

プレミアムデザインの耕うん機

ヤンマーは1日、プレミアムデザインを採用した耕うん機「YK-MRシリーズ」を発売した。

「ヤンマー」ニュースリリース

ヤンマーのコーポレートカラーである「赤」をより際立たせる新色「プレミアムレッド」と純白の「プレミアムホワイト」を使ったプレミアムデザインだという。

世界的なデザイナーが担当

商品デザインを担当したのは、フェラーリのデザインを手掛けたこともある有名な工業デザイナーの奥山清行氏。

奥山氏はゼネラルモーターズのチーフデザイナーやポルシェのシニアデザイナー、ピニンファリーナ社のデザインディレクターなどを歴任していた。

ネット上に「カッコいい」という声が続々

ヤンマーから出たスタイリッシュな耕うん機について、ネット上には多くの反響が寄せられている。

  • ヤンマーの新しい耕うん機かっこよすぎかよ
  • クールだ
  • 正面から見るとまさにFI!
  • ものすごいスピードで田植えが終わりそう
  • 奥山清行氏が関わっているのか
  • プラモ化されたらきっと買う

有名な工業デザイナーが手掛けた「耕うん機」に注目が集まっている。

農業機械がアツイ!?

農業機械に革命が起こっている。

ヤンマーが今回発表したスタイリッシュ耕うん機だけでなく、先月には「農業女子仕様のトラクタ」という画期的な農業機械が披露された。

「農業女子仕様トラクタ『しろプチ』を開発したのは、井関農機という農業機械メーカー。

農業機械を運転する女性が増えてきたことや、農林水産省が「農業女子プロジェクト」を推進していることから、女子目線を重視してオシャレで可愛いトラクタを発売したという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking