USJより上?船橋アンデルセン公園の“人気テーマパーク番付”3位入賞に驚きの声

Text by

  • 12
「トリップアドバイザー」プレスリリース

「トリップアドバイザー」プレスリリース

トリップアドバイザーが公表した「日本の人気テーマパーク」ランキングが話題となっている。

人気観光スポット2015を発表

世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が「トラベラーズチョイス世界の人気観光スポット2015~アミューズメントパーク編~」を発表した。

トラベラーズチョイスアワードは、投稿された口コミをもとに優れた施設を表彰するという企画。口コミ評価の平均や投稿数を元に、独自のアルゴリズムで集計したという。

アンデルセン公園、国内3位・アジア10位

日本のアミューズメントパークトップ10は以下のとおり。

  • 1位 東京ディズニーランド
  • 2位 東京ディズニーシー
  • 3位 ふなばしアンデルセン公園
  • 4位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 5位 富士急ハイランド
  • 6位 ナガシマスパーランド
  • 7位 グリーンランド
  • 8位 ルスツリゾート
  • 9位 日光江戸村
  • 10位 ハウステンボス

3位の「ふなばしアンデルセン公園」は、「アジアのアミューズメントパークトップ10」でも10位に入っている。

ふなばしアンデルセン公園とは?

ふなばしアンデルセン公園は、船橋市公園協会が管理する公園。

1987年、市政施行50周年の記念事業で「ワンパク王国」としてオープン。その後、隣接したメルヘンの丘や子ども美術館ゾーンが整備され、1996年に全体区域が「アンデルセン公園」としてオープンした。

入場料は一般900円、高校生600円、小・中学生200円、幼児100円。

公園の整備をデンマークの市が全面協力

園内は「ワンパク王国ゾーン」「メルヘンの丘ゾーン」「自然体験ゾーン」など5つのゾーンに分かれ、動物との触れ合いやワークショップなどさまざまな体験ができる。

園内の整備にはデンマーク王国オーデンセ市が全面的に協力したという。

ネット上に驚きの声が続々

船橋市の公園がUSJを抑えて3位になったことに、ネット上には驚きの声が殺到している。


現在、ふなばしアンデルセン公園のホームページはアクセス集中でつながりにくくなっている。

園長もビックリ

3位入賞について、アンデルセン公園の園長は次のようにコメントした。

前回日本でトップ10に入り『維持していこう』と考えていたが、3位と評価が上がってびっくり。今後は質を上げる努力を続けながらも背伸びせず、『らしさ』を出していきたい

USJや富士急ハイランドなど有名なテーマパークを抑えての3位入賞に、園長も驚いているようだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking