お化け屋敷で「オバケを殴った大学生」が暴行容疑で現行犯逮捕される

Text by

  • 1
Shutterstock

Shutterstock

「お化け」を殴った大学生が、暴行容疑で現行犯逮捕された。

お化けの頭を殴った疑い

札幌中央署は10日、京都府の19歳の男子大学生を暴行の疑いで現行犯逮捕したと発表した。

逮捕された男は10日の夜、札幌市の商業施設「ノルベサ」内にあるお化け屋敷「ゆびきりの家」に男女4人で入った。

そこで、顔に血のりを塗ってお化けに変装していた札幌市の男子大学生の頭を殴った疑いがあるという。

ストーリーのあるお化け屋敷

「ゆびきりの家」は、札幌市の商業施設「ノルベサ」で7月3日~8月30日までの期間限定で開催されているお化け屋敷。

日本No.1のお化け屋敷プロデューサと言われている五味弘文氏が手掛け、「ストーリー」に沿って「ミッション」を果たすという新感覚のお化け屋敷として、大阪や沖縄、名古屋などでも大反響だったという。

大学生、容疑を認める

逮捕された大学生は、警察の取り調べに次のように話した。

びっくりして殴った。反省しています

容疑を認めているという。

ネット上に反響が続々

お化けを殴った容疑で逮捕という発表に、ネット上には反響が殺到している。

  • ダメだけどわからんでもない
  • 殴られる距離までお化けが近付くことに問題がある
  • 度合いにもよるけど反射で反応してしまうのはわからんでもない
  • 怖くて咄嗟に殴ったんやから、これは何とも言えん…
  • びっくりして殴ったって、びっくりしに行ってんだから殴んな
  • そんなビビリなら はじめからお化け屋敷、やめとけよ

「わからなくもない…」という声もあったが、「暴力はいけない」「最初から行くな」といった意見も投稿されている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking