「マジかよ…」伊藤園が1本千円の“お~いお茶”を発売すると話題に

Text by

  • 2
「伊藤園」ニュースリリース

「伊藤園」ニュースリリース

超高級な「お~いお茶」が発売される。

完全受注生産で発売

伊藤園は7日、1本千円の「お~いお茶」を販売すると発表した。

10月26日から全国で、完全受注生産で販売するという。

375mlで千円

発売されるのは、ビン入りの「瓶 お~いお茶 玉露」。

内容量は375mlで、希望小売価格は千円(税別)。国産の厳選した玉露を100%使い、こだわりの製法で渋み・苦みを抑えて「旨み」を凝縮した贅の極みの味わいを実現したという。

伊藤園は「特別な日のおもてなしやギフトとしてもおすすめ」と案内している。

ネット上には「一度飲んでみたい」という声

1本千円の「お~いお茶」を販売するという発表をうけて、ネット上には多くの反響がよせられている。


「高すぎる」「誰が飲むんだ」という声もあったが、「一度飲んでみたい」という人も複数いた。

価値向上を狙う

伊藤園は、1本千円の「お~いお茶」を発売する理由を次のように説明。

高付加価値商品を通年商品として販売することにより、”日本のお茶「お~いお茶」”のさらなる価値向上と新たな飲用者の獲得を図ってまいります

伊藤園はこれまでに、初摘み新茶を使った375ml400円のビン入りの「お~いお茶」なども発売している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking