側溝に潜みスカート内を覗き逮捕された男が「再犯」と分かり、衝撃が広がる

2015年11月09日 16時19分

2015年11月09日 16時19分

flickr_ume-y
flickr_ume-y

側溝内に潜み女性のスカートの中を覗き見ようとして逮捕された男性が再犯だということが分かり、衝撃が広がっている。

側溝に寝そべり、スカート内を覗き見

兵庫県警は9日、道路の側溝内から女性のスカートの中をのぞき見しようとした容疑で、神戸市東灘区在住の28歳会社員男性を逮捕した。

男性は今年8月16日、道路にある深さ60センチの側溝内に寝そべり、フタの隙間から37歳女性のスカートの中をのぞき見しようとしたという。

側溝内に5時間潜伏

男性は5時間に渡って側溝内に潜伏。側溝のフタから髪の毛が出ていることに女性が気づき110番し逮捕された。

警察の取り調べに対して男性は「覗いたことに間違いない」と容疑を認めている。

2013年にも逮捕「生まれ変わったら道になりたい」

逮捕された男性が側溝からスカートの中を覗き見したのは今回が初めてではない。

男性は、2013年4月に側溝に潜んで女性の下着をのぞき見したとして警察に注意を受けており、6月には同様の行為で迷惑条例違反容疑で逮捕されている。

男性は当時、警察の取り調べに対して次のように供述していた。

生まれ変わったら道になりたい

男性のスマホからは、側溝内から複数の女性のスカート内を盗撮したと思われる画像や動画が発見されており、警察が余罪を調べている。

ネット上には「またやるのでは…」という声

側溝に潜んで覗き見をした男性が逮捕され、しかも再犯だったというニュースに、ネット上には多くの反響がよせられている。

「同一人物の再犯かよ!」など驚く声が多数投稿されていた。

注目の記事