厳しすぎ?雪で遅刻した防衛省幹部の「訓戒処分」に賛否両論の声

Text by

  • 0
flickr_yamauchi

flickr_yamauchi

大雪で遅刻した防衛省の職員が訓戒処分を受けた。

遅刻した3人を訓戒処分に

防衛省は21日、18日の参院予算委員会に政府参考人として出席予定だったのに遅刻したとして、整備計画局長など3人を訓戒処分にしたと発表。

また、監督責任があったとして黒田防衛事務次官など3人も注意処分とした。

大雪の影響で遅刻

3人は18日、大雪で交通ダイヤが乱れた影響で午前9時からの予算委員会に遅刻。局長は、駅が入場制限などで大混乱していた影響を受けて1時間半遅れた。

3人は「早めに家を出たが遅れてしまい申し訳ない」と話しているという。

与野党「あってはならない事態」と批判

防衛省の幹部が予算委員会に遅刻したことを受けて、与野党は厳しく批判。

危機管理に携わる省庁の幹部としてあってはならない事態

防衛省は「公共交通機関の遅れが予想される場合には、防衛省の近くに宿泊させるなどの対策を考えたい」と再発防止に努めると述べた。

ネット上には同情する声も

雪で遅刻した職員が処分を受けたことについてネット上には反響が続々。

処分に賛同する声が投稿されている。

  • 当然だ
  • 前日からアレだけ大雪の予報でてたのに
  • 背広組といえど防衛省なんだからリスク管理はしなきゃね
  • 有事を司る防衛省っていう特性もある
  • 防衛の事務方の偉いさんが雪ごときで参集できないことを考えるべき

一方で、同情や批判の声も多い。

  • いや、どうしようもないでしょ…
  • 厳しすぎないか?
  • 大雪で遅刻して処分とか国レベルでブラック
  • 会社じゃないけど社畜の極み。正に雪の進軍
  • まだまだ日本の風土は精神論すぎるのでは
  • 柔軟性が足らない

賛否両論の意見がよせられている。

「雪の日の通勤」が物議に

今回の処分は防衛省の幹部職員という特殊な事情も影響しているだろうが、大雪で交通機関に支障が出ているにも関わらずに出社しようとする日本人の姿勢には疑問の声も多い。

都心に雪が積もった18日、交通網がマヒしているにも関わらず、多くの会社員が出社。本数を減らした運行で電車はすし詰め状態に。駅から人があふれ、昼まで入場規制をする駅もあった。

IT企業の役員でお笑い芸人の厚切りジェイソンは、大雪が降った18日に次のようにコメント。

また、「『大雪の中、頑張ってきました』的なのを好む傾向がある」という意見に対して「会社が頑張って欲しいのはそこじゃないはず」と述べた。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking