市職員が「忍者コスプレ」で業務スタート!甲賀市の観光PRがスゴイ

Text by

  • 0
「甲賀市」HP

「甲賀市」HP

今日から甲賀市の職員が「忍者姿」で仕事している。

市役所の職員が「忍者姿」に

忍者の里として有名な滋賀県甲賀市で15日から、観光担当の職員が忍者姿で業務を始めた。

今日から22日まで忍者職員として仕事しております! そして22日の忍者の日には、甲賀市内のあちこちに忍者が現れる!?楽しい1週間になりそうですねみなさんも一緒に楽しみましょう(*Ü*) 甲賀市観光ガイドはこちら↓http://www.koka-kanko.org/

Posted by 甲賀市観光ガイド on 2016年2月14日

22日までの1週間、忍者姿で働くという。

「忍者の日」をアピール

職員が忍者姿に変身したのは、22日の「忍者の日」PRのため。

甲賀市は同じ忍者の里である伊賀市と共に2月22日(にんにんにん)を忍者の日として申請。2014年10月に2月22日は日本記念日協会によって「忍者の日」に認定された。

忍者姿で業務をすることで、出来て間もない「忍者の日」の知名度アップを狙うという。

ネット上の反応はさまざま

忍者姿で働く甲賀市職員について、ネット上の反響はさまざま。

  • なんか楽しそう♪
  • 用は無いけど行きたくなってしまう
  • 公務員ってなんか微笑ましいね
  • 忍者服で業務しなくても…実際に見たら引くわ…
  • ニンジャが顔を晒しますか?
  • ニャンコの日だが
  • 2月22日が忍者の日って絶対無理がある

「楽しそう」「行きたい」という声がある一方で、「無理がある」「見たら引く」といった声も投稿されていた。

大規模な「忍者の末裔」調査も

甲賀市は貴重な観光資源である「忍者」による観光PRに取り組んでおり、この他にもさまざまな企画を実施している。

「甲賀武士五十三家」と呼ばれた甲賀流忍者と同じ名字を持つ市民725世帯に文書を送付し、忍者の子孫かどうか、忍者ゆかりの品がないかなどを調査。

甲賀流忍者調査団のお仕事は、やっぱり調査でござる。甲賀市に今もなお数多く存在する「甲賀53家」と同じ名字のご家庭に対する調査をしたいと思い、アンケート封入作業を頑張っているところでござる!!(700通超!汗)アンケートが届いた方、何卒ご協力お願いいたします。

Posted by 甲賀流忍者調査団 on 2016年1月24日

また、防犯カメラ風の忍者PR動画を作成したり。

今月までテレビ朝日系列で放送されていた特撮番組「手裏剣戦隊ニンニンジャー」とのコラボ動画も作成も。

2015年10月には、同じく忍者にゆかりのある自治体や大学などと共に「日本忍者協議会」を発足。2020年を見据えたクールジャパン戦略として、日本中が忍者で元気になるように頑張るという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking