オシャレすぎ?女性向け「餃子の王将」がオープンすると話題に

Text by

  • 2
「王将」プレスリリース

「王将」プレスリリース

餃子の王将が女性をターゲットとした新コンセプト店をオープンすると発表し、話題となっている。

「GYOZA OHSHO」をオープン

餃子の王将の運営会社は18日、京都市中京区に3月「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」を開店すると発表した。

女性をメインターゲットとした新しいコンセプトの店舗だという。

女性デザイナーが設計

新店舗のコンセプトは「ジャパニーズカジュアル」。女性デザイナーが設計した店舗の外には、ウッド超のスタンディングテーブルが。

「王将」プレスリリース

「王将」プレスリリース

店内全面は「バルスタイル」をイメージした空間で、店舗奥には静かに寛げる「セミ個室」が設けられている。

「王将」プレスリリース

「王将」プレスリリース

世界進出を視野に入れ、女性が入店しやすいような店舗づくりを目指したという。

メニューはオリジナル

メニューは女性料理研究家が開発。

「王将」プレスリリース

「王将」プレスリリース

「多品種少量調理」をベースに、身体に優しく栄養バランスにこだわったオリジナルメニューを提供する。

ネット上の反応はさまざま

女性向けの餃子の王将がオープンするという発表を受けて、ネット上には反響が殺到。

さまざまな声が投稿されていた。

「男のみでも利用可能なんだろうか?」という声も見られたが、発表によると、既存顧客にも敷居が高くならないように配慮しているという。

「ドンキ」や「スシロー」も

餃子の王将だけでなく、さまざまな店舗が新たな業態にチャレンジしている。

ディスカウントストアで有名な「ドン・キホーテ」は昨年5月、都内有数の高級住宅地である白金台に「プラチナ ドン・キホーテ」をオープン。

白とゴールドを基調にした落ち着きのある店内には、松阪肉専門店がテナントとして入っている。

「ドン・キホーテ」News Release

「ドン・キホーテ」News Release

回転寿司店「スシロー」運営会社は、スタイリッシュな空間のスシダイニング「ツマミグイ」を赤坂見附と新橋に開店。

ひと口サイズの海鮮丼「ひと匙すし」や「ツマミ串」、「一寸ロール」といったオシャレな料理の他、カフェシステムも導入されている。

「あきんどスシロー」プレスリリース

「あきんどスシロー」プレスリリース

ハンバーガー店「モスバーガー」の運営会社は今年3月、フードコート向けの本格パスタ専門店をオープン。

「モスフードサービス」NEWS

「モスフードサービス」NEWS

スタイリッシュな空間のカジュアルモダンスタイルで、本場イタリア「ラ・モリサーナ社」のパスタを使った本格パスタを提供するという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking