就職先は?4月「メイド」や「同人誌」を学ぶ専門学校ができると話題に

Text by

  • 0
123RF

123RF

「同人誌」や「コスプレ」などを学べる専門学校が開設すると発表され、話題となっている。

6つの専攻でアキバビジネスを学ぶ

学校法人滋慶学園東京アニメ・声優専門学校が、アキバビジネスの専門学校「アキバビジネスワールド」を開設すると発表した。

専攻は「アイドル」「アイドルプロデューサー」「メイド&コスプレビジネス」「同人誌」「アニメイベントスタッフ」「アニメプロデューサー」の6つ。

日本を代表するオタク市場を2年間かけて基礎から学び、即戦力となる人材を育成するという。

ネット上に反響が殺到

アキバビジネスの専門学校ができるという発表を受けて、ネット上には反響が殺到。

ネット上で多くの注目を集めており、勉強内容や就職先などについてさまざまな意見が投稿されている。

アキバビジネス関連企業に就職?

「アイドル」や「同人誌」、「メイド」や「コスプレ」を学んで、就職はどうするのだろうか?

同校はホームページで、業界・企業と太いパイプがあるので在学中にデビューも可能。多岐にわたるアキバビジネス関連企業への就職が待っていると説明。

同学園には300を超える協力企業があり、同校の学生は業界トップレベルの有名企業への就職が次々決定していると書かれている。

公務員専攻も新設へ

同校はまた、アニメやゲームを楽しみながら公務員を目指す「公務員ワールド」も今年4月に開校。

公務員試験のためのカリキュラムをこなしつつ、アニメやゲームに囲まれた学校生活を送ることができるという。

「自衛官」や「ゴスロリ」の専門学校も

近年、大学進学率が上昇する一方で、専門学校への進学率は減少傾向にある。

高校卒業後に専門学校に進学した者の割合は平成16年には19.2%だったが、平成27年度には16.7%まで低下。

平成27年の専門学校への進学者は前年より832人減少したという。

このような状況を受けて生徒を確保するため、各専門学校が「自衛官」や「漫画」、「声優」や「ゴシック&ロリータ」などさまざまな専攻を開設している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking