【冬の旅は美しい】2014年冬、訪れたい雪まつり10選

2014年01月22日 11時55分

2014年01月22日 11時55分

フォートラベル
フォートラベル

旅行クチコミサイトのフォートラベルは、特集「クチコミで話題の2014年冬 訪れたい雪まつり10選」を開催中。美しい雪を活かした全国各地の雪まつりを厳選し、ユーザーからの旅レポートともに紹介している。

1.さっぽろ雪まつり(北海道)

最も知名度が高い雪まつりの一つであろう、さっぽろ雪まつり。一度は訪れてみたい人も多いのではないだろうか。

フォートラベル

 

2.小樽雪あかりの路(北海道)

キャンドルの灯火が古い街並みを優しく照らす幻想的なイベント。夕暮れ時から暗くなる時間まで、空の色や天候によってさまざまな雰囲気を出すため、毎日違った表情を楽しめるとして人気を集めている。

フォートラベル

 

3.旭川冬まつり(北海道)

さっぽろ雪まつりに次ぐ規模の入場者数を誇る、北海道を代表する冬イベントの一つ。大雪像をはじめ、巨大滑り台や雪像制作体験などが楽しめる。

フォートラベル

 

4.然別湖コタン(北海道)

氷で作ったバーでドリンクを楽しむ「アイスバー」、脱衣所も雪と氷の「氷上露天風呂」など、ここでしか見られないもの、味わえないことがいっぱい。

フォートラベル

 

5.弘前城雪燈籠まつり(青森県)

みちのく5大雪まつりの一つ。雪化粧をした天守閣と老松がライトアップされた風景は、何ともいえない想的な雰囲気が漂う。

フォートラベル

 

6.十和田湖冬物語(青森県)

北東北最大級の雪まつり。青森・秋田の地産品の数々が味わえる「雪あかり横丁」「かまらくBar」「酒かま蔵」などが楽しめる。夜の花火も人気だ。

フォートラベル

 

7.横手雪まつり(秋田県)

かまくらの中に水神様を祀り、その中で火鉢を囲み餅を焼いたり、甘酒を道行く人に振る舞ったりして暖かさを出しているイベント。夜の闇に浮かぶかまくらの美しさが見ものだ。

フォートラベル

 

8.上杉雪灯篭まつり(山形県)

約300基の雪灯篭、2,000個の雪ぼんぼりに燭が揺らぐ情景がとても美しい。

フォートラベル

 

9.長岡雪しか祭り(新潟県)

雪原を幻想的に照らす雪あかり、雪花火、ジャンボスノー滑り台、雪壁のぼり、餅つき体験コーナーなど、子どもが楽しめるイベントが盛りだくさん。

フォートラベル

 

10.雪だるままつり(石川県)

大小さまざまな雪だるまが作られ、あたりが雪だるまで埋め尽くされるまつり。夜になって雪だるまが灯りに灯されると幻想的な世界が広がる。

フォートラベル

 寒い季節になると、暖かい地への旅をする人も多いだろう。しかし、この季節ならではの美しい風景を楽しむのもたまには良いのではないだろうか。

注目の記事