自分のために始める30のこと(下)、「ふとした瞬間の幸せに気付こう」など

Text by

  • 71
shutterstock

shutterstock

人気ライフハックブログ「Marc and Angel Hack Life」で昨年最も話題になった記事「自分のために始める30のこと(30 Things to Start Doing for Yourself)」を紹介する後編。前回記事は「自分のために始める30のこと(上)、「運を試そう」、「過去の自分と競争しよう」など」をご覧ください。

16. 他人の功績を褒めたたえよう

他人の好きなところに気付き、素直にそれを伝えてよう。周囲の人たちがどんなに素晴らしいかを評価できると、あなたも自然と生産的で充実した平和な場所へ導かれるだろう。

17. 厳しい状況でも、希望の光を探そう

辛い状況で気分が落ち込んでいるとき、数回大きく深呼吸をしてから希望の光を探そう。 また、そういった辛い状況だからこそ、その経験はあなたをひと回り成長させてくれるだろう。

18. 自分と周りの人たちを許そう

自分あるいは他の人の決断によって傷を負うことがある。時として長く尾を引きすぎることがある。過去を消し去ることも、忘れることもできなくても、寛容であることが癒してくれるだろう。

19. 気を配ろう

周囲の人へ気配りをしよう。より良い方法を知っているならば、彼らの手引きをしよう。他人を助ければ助けるほど、彼らもまたあなたを助けたいと思うもの。愛と優しさが生み出すのは、愛と優しさなのだ。

20. あなたの内なる声に耳を傾けよう

あなたの考えを自分の最も身近な人たちと話し合うのもいいが、自分の直観を信じるだけの余裕は持とう。自分に誠実であろう。言いたいことを言おう。あなたが心の中で正しいと思うことをやろう。

21. 自分のストレスに注意を払おう

たまにペースを落とすといいだろう。あなたが再び前進できるよう、一旦停止して仕切り直す勇気を持とう。忙しいときこそ、短い休息で心も体もリフレッシュすれば、生産性を向上させることができる。また休息によって、正常な心を取り戻すこともできる。

22. ふとした瞬間の幸せに気付こう

結婚、大きな昇進や宝くじの当選など大きな出来事が起きるのを待つのではなく日々起きている小さな出来事の中に幸せを見つけよう。早朝の一杯のコーヒーや家族をともにする料理の美味しさ、バカ話で大笑いすることの楽しさなどだ。

23. 完璧ではなくてもいいじゃん

完璧とは良いことの敵である。自分を高め、そして世界を良くしようと考える人にとって最も大きな挑戦の一つが、物事をそのままの状態で受入れるということである。時として、無茶な理想に従おうとするより、世の中をそのままの状態で受入れ、大切にする方が良いこともある。

24. 毎日、努力し続けよう

何千キロもの旅路も、家から一歩を踏み出すことから始まる。あなたがどのような大きな夢を抱いているにせよ、実現させるには日々の小さな一歩一歩の先にあるのだ。数多く努力すればするほど、あなたに好機が訪れるだろう。誰しもわかってはいるが、ほんの一握りの人たちしか行動に移していない。

25. あなたが感じることにもっと正直になろう

あなたが傷ついているのであれば、その痛みを感じるだけの十分な時間を自分に与える必要がある。あなたが感じている本当のことを、正直に身近な人へ伝えよう。胸のわだかまりを取り除き、正直になるという単純な行動は、あなたがまた気持ちよくなるための第一のステップだ。

26. あなたの人生は全てあなたの責任

他の誰かのせいで自分の人生がうまくいっていないと考えているならば、あなたはその人の奴隷である。あなたの人生の結末を、直接コントロールできるのはあなただけ。もちろん簡単な事ではないが、うまくいっている人の前にも、同じように障害の山が置かれているものだ。

27. 大切な人と良好な関係を育もう

大切な人たちの存在があなたにとってどれだけ大きな意味を持っているか、定期的にその人たちに伝えよう。全ての人にとってかけがえのない存在にはなり得ないが、身近な人たちにとってかけがえのない存在にはなれる。

28. 自分でコントロールできることに集中しよう

全てを変えることはできないが、いつでも何かを変えることはできる。 あなたがコントロールできないことに時間と才能、そしてエネルギーを無駄に費やすことは、ストレスと苦痛、そして停滞の原因になる。

29. ポジティブな結果がもたらす可能性に着目しよう

実際に何かを成し遂げるには、それを達成できると信じることが大切だ。後ろ向きな考えや悲観的な感情を乗り越えるには、より強力で勢いのあるポジティブな感情を育む必要がある。自分の心に耳を傾け対話し、ネガティブな考えをポジティブな考えに置き換えよう。

30.自分が今、どれだけ恵まれてるか気付こう

空腹で寝れないなんてことはない。着る服もあるし、服を選ぶこともできる。いつも清潔な水を飲んでいる。それがどれだけ恵まれたことか感じよう。

 

 

(※) 原文を一部アレンジして翻訳。

 

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking