惰性から抜け出す15の方法、「パートナー選びを妥協してはダメ」、「時に勇気を持って手放そう」など

Text by

  • 754
Flickr_shuhey

Flickr_shuhey

第一次南極越冬隊隊長、西堀栄三郎氏は「人にとって最も恐ろしいのは、惰性で日を送ることである。」と語ったという。

人気ライフハックブログ「Marc and Angel Hack Life」で2012年上半期に最も話題になった記事「15 Ways to Live, and Not Merely Exist」のコメント欄には、読者から「ステキ!(I love it!)」との言葉が今年最も数多く寄せられている。

何となく過ぎ去る日々から決別し、主体的に人生を楽しむヒントとなるので紹介したい。

1. 素晴らしい人々や出来事に感謝しよう

誰しも失って初めて気づくことがある。失って悲しみにくれる前に行動しよう。あなたを愛してくれている人、あなたを気遣ってくれる人へ感謝の気持ちを忘れれはいけない。あなたにとってどれほど大切な存在であるか、いなくなって初めて理解する。周囲の人たちへの感謝の気持ちを忘れなければ、あなたの周りにはもっとたくさんの人が集まってくるだろう。

2. 他人のマイナスな意見を無視しよう

あたなに非がなくても、あなたのことを悪く言う人が現れることがある。こうゆう人の言うことをコントロールすることはできないけど、こういった誹謗中傷を受け入れるかどうかはあなたがコントロールできる。

3. あなたを傷つけた人を許そう

最初に謝罪をできる人が1番勇気があり、最初に相手を許せる人が1番強く、最初に前へ進める人が一番幸せな人だと思う。あなたも勇気があり、強く、幸せ人になろう。まあ許せたからといって、信用できるかというと別の問題だけどね。

4. 人と違うことを大切にしよう

もしあなたがラッキーで、これだけは他の誰とも違う個性と呼べるものを持っているなら、それを絶対に変えないこと。個性には、値段の付けられない価値がある。周囲と同じであることが求められる社会で、勇気を持って素晴らしいあなたのままでいて欲しい。みんなと違うと言って笑われることがあれば、みんなと同じだと言って笑い返してやればいい。

5. 心の声に耳を傾けよう

人生とはまさに、勇敢な旅であると言える。これまでしてきたことを続けていくだけでは、自分がなりたいと思う自分にはなれない。色々な人の意見を聞くよりも、あなたの心の声に耳を傾けてよう。あなたに合っていると心から信じられることをして欲しい。あなたの人生はあなただけの道。一緒に歩いてくれる人はいても、あなたの代わりに歩いてくれる人はいない。

6. 変化を受け入れ、あなたの人生の展開を楽しもう

成長する道のりで最も難しいのは、それまで慣れ親しんだものを手放し、全く新しいものに取り組むことだ。頭によぎる心配や不安そして疑いを抑え込んで、きっとうまくいくはずだと信じ込む必要もある。変化によって生じる混乱を笑って受け止め、その変化を前向きに楽しめるようになろう。

7. パートナー選びを妥協してはダメ

最高のパートナーというものは、あなたがうまくいっているときに共に喜ぶだけではなく、あなたが経験する障害を一緒に闘ってくれ、すべての終わりにあなたを愛していると言ってくれる人。本当にこの人だと思える人が見つかるまで待つことが必要である。寂しさに負けてることなく、焦ることなくじっと待とう。

8. あなたを愛してくれる人を感じよう

「あなたを大切にしてくれる人は誰?」と自問すれば、あなたがうまくいっていないときでも変わらず愛情を注いでくれた人たちが思い浮かぶだろう。このような人たちに心配りし、愛情を返すべきだ。

9. あなた自身も愛そう

あなたが、部屋を散らかす子どもや、口うるさいお母さん、頑固なお父さん、いつも遅刻をする兄弟、借りたものをなかなか返してくれない友達などを愛せるのであれば、あなたは完璧でない人を愛せる人だということ。ダメな自分でも愛することもできるはずだ。

10. 未来の自分に感謝されるようになろう

あなたが毎日決まって行うことは、たまにしか行わないことよりも意味がある。あなたが今日行うことは、それにあなたの人生の大切な1日を使うわけだから、今日何を行うか重要な問題だ。価値があることをやろう。

11. 今の自分の状況に感謝しよう

豊かになるには2つの方法がある。ひとつは欲しい物を手に入れること、そしてもうひとつは自分の持っているもので満足することである。今の状況を受け入れて感謝すれば、人生の一瞬一瞬にもっと喜びを見出せるはず。大変な時期を乗り越えるからこそ、楽しい日々が来るのだということを忘れないで欲しい。

12. 楽しむための余裕を残そう

時には、物事をはっきりと見るために数歩下がってみることも必要だ。決して、日々の生活を限界まで仕事で埋めてしまわないこと。頭が心配だらけで、心が過去の傷や怒りでいっぱいの状態になると、楽しんだり、感動したり、喜んだりする余裕がなくなってしまう。

13. 小さなことを楽しもう

この世界で一番素晴らしいものは、“プライスレス”で見つけることができる。とてもシンプルな瞬間にこそ、最高の幸せと感動がある。例えば、地平線に沈む夕日を見ることや、家族と過ごす時間。小さなことを楽しもう。いつか人生を振り返り、それが実は大きなものであったということに気づくかもしれない。

14. 過去は過去であるという事実を受け入れよう

過去にとらわれ、現在や未来を失ってはいけない。過去を変えたり、忘れたり、消したりできない。受け入れるしかないのだ。誰もが過ちを犯し、困難を経験し、過去を後悔することさえあるが、あなたが過去に犯した過ちは、あなた自身ではない。あなたがいるのは今であり、あなたの人生や未来を切り開く力をその手に持っている。

15. 時に勇気を持って手放そう

元に戻せない関係や状況もある。無理に元に戻そうとしても、より悪化するだけのこともある。時には一からやり直して、もっと素晴らしいものを作ることも必要である。強さとは、何かを貫き通す力だけではない。笑顔を絶やさず、情熱を持って、一からやり直す力も強さなのだ。

 

(※) 原文を一部アレンジして翻訳。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking