坂上忍、禁断の初MCで“ふなっしー”の悩みを一刀両断!

Text by

  • 0
フジテレビ「バイキング」公式サイト

フジテレビ「バイキング」公式サイト

7日、4月から始まったフジテレビ・昼の情報番組『バイキング』の月曜第1回が放送され、毒舌俳優・坂上忍がMCとして初登場した。

二日酔いで、禁断のMCスタート!

生放送の番組でMC初挑戦、さらに毒舌全開のキャラで「禁断のMC」として登場した坂上。番組冒頭、前日に自身が手掛ける舞台が千秋楽を迎え、朝まで打ち上げをしていたことを明かし「俺、酔ってる!」と、告白。IKKO、野々村真らレギュラー陣に絡みつつ、毒を吐きながら進行した。

ふなっしーの悩みも一刀両断

番組後半、話題の人に悩みを聞くコーナーの第1回ゲストとして大人気ご当地ゆるキャラ”ふなっしー”が登場。「ひゃっほー!」と、いつも通りに飛び跳ねて、はしゃぐふなっしーを「いいから座ってくれ!」と一喝。さらに、謝りながら席につくふなっしーに「ちょっと待って!今、『すいません』って、素で言った?」と、突っ込んだ。

「休みがなく、どうリフレッシュして良いか教えてくれなっしー」という、ふなっしーの切実な悩みには「人に相談するのに『なっしー』は失礼だろ」と説教。
「休みの日は、メールの対応したり、事務作業をしないといけない」という現実的な悩みには、「別に、事務作業の時って、その恰好してるわけじゃ…」と突っ込みかけて「やめるなっしー‼」と、ふなっしーを暴れさせた。

その後、散々悩みを聞いたあげく「辞めちまえ」と一刀両断し、ふなっしーをこけさせた。しかし「そんなワガママ言ってる場合じゃないんだよ!稼げる時に稼いどかなかったら!」と、芸能界の大先輩としてのアドバイスも欠かさず「ギャラいくらもらってんの?」という具体的な質問には、ふなっしーも困惑していた。

毒舌の中にも「愛」?

2つ目の悩みは「子供なら許せるが、最近大人まで殴ってくる。ナメられない方法を教えて欲しい」というもの。酔っ払いに絡まれるのがツライというふなっしーは、ホラン千秋から「それを受け止める包容力をもった、大きな存在にならないと」とプレッシャーをかけられ、IKKOから「ダメなら辞めちゃえばいい、危険だから」とダメ押しされ、ショックを隠せない様子。
 そんな場面で、坂上は「そういえば…」と切り出し、若い頃、野々村真と飲みに行き、店から出たところで、突然車が止まり「野々村真だ~」と出てきた男たちに野々村が連れ去られそうになったという衝撃の事実を暴露し一同を笑わせた。野々村は「強い奥さんを持った方がいいよ」と、ふなっしーにアドバイス。
 最終的に坂上は、「やるかやらないかは別として」と前置きし「やられたら、やり返せ」と回答。「思いっきりやり返しちゃダメだけど、ふなっしー、怒ってみたら?」のアドバイスに興奮したふなっしーが「梨汁ばーーん!」と攻撃し、坂上は本気で驚いて固まっていた。

実は、MC脳の持ち主という診断も

同じフジテレビのバラエティ「ホンマでっか?TV」で、「司会に向いている脳の持ち主」と診断された坂上。毒舌の中にも、頭の良さと「実はいい人」感を垣間見せるMCで、よどみなく番組を進行させた。「来週は、しらふで来る」と宣言していたが、どうなるか?注目が集まりそうである。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking